ほめ方・叱り方研修

研修内容

○人は他者からの評価によって成長します。
○上司と部下の双方を成長させる表現の仕方が身につきます。

資料請求

1日コース

1日目  
9:00



















17:00
1.指導者としての心がまえ
  ◆立場への自覚を持つ
  ◆部下・後輩成長と指導者の影響力
<演習1>ディスカッション
  ※「指導において困難を感じること」
2.指導スキルとしての「ほめる」「叱る」
  ◆基盤となるのは人間関係・信頼関係
  ◆目的を意識した表現を心がける
<演習2>ディスカッション
  ※「ほめ方・叱り方の検討」
3.「ほめる」ことの意義と方法
  ◆「ほめる」ことの効果
  ◆効果的に「ほめる」ためのポイント
<演習3>「ほめ方」の実践
  ※「○○さんのここが素晴らしい」
4.「叱る」ことの意義と方法
  ◆指導的意図に基づいて叱る
  ◆効果的に「叱る」ためのポイント
<演習4>ケーススタディ
  ※「矯正指導」
5.さらに信頼される指導者を目指して
   

※こちらのプログラムは基本的なものです。お客様に応じて様々なアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。