接遇指導力強化研修

研修内容

○自身の接遇を振り返り、指導力強化を目指すので、接遇・指導両面の知識・技術が同時に習得できます。

資料請求

2日間コース

1日目   2日目  
9:00














17:00
1.指導する者の心得
  ◆指導者の影響力を考える
<演習1>グループディスカッション
  ※「接遇の指導で難しいと感じた経験」
2.接遇サービスの基本
  ◆接遇の今日的な意味と意義
3.住民満足につながる具体的対応法
  ◆効果的な聞き方と質問による状況把握
  ◆説明にあたる心がまえ
<演習2>接遇実践ロールプレイング
  ※「接遇応対の実践」
<演習3>グループディスカッション
  ※「接遇のポイント」
4.場面ごとのポイント
  ◆対面時のポイント
  ◆電話応対のポイント
9:00














17:00
5.指導の基本
  ◆指導のステップとポイント
6.指導効果を高める説得の手法
  ◆やる気にさせる話し方
<演習4>説得トレーニング
  ※「○○のすすめ」
<演習5>ロールプレイング準備
  ※「接遇場面と指導場面を実践する」
<演習6>ロールプレイング
  ※「接遇場面と指導場面を実践する」
7.効果的なほめ方・注意の与え方
  ◆ほめること注意することの効用
<演習7>グループディスカッション
  ※「研修で学んだことをどう活かすか」
8.さらに接遇指導力を磨くために

       

※こちらのプログラムは基本的なものです。お客様に応じて様々なアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。