庁内講師養成研修

研修内容

○培ってきた知識・技能を発揮する「仕事のプロ」を、それを伝える「指導のプロ」へと育てます。
○当センターの講師自身が生きた見本となりますので、具体的な講義法がイメージできます。

資料請求

2日間コース

1日目   2日目  
9:00

















17:00
1.講義指導の基盤
  ◆生きた講義をするための条件
  ◆聴衆の心をつかむ3つの原則
<演習1>講義レーニング1
  ※「あいさつ・自己紹介」
2.講師として心がけるべき態度
  ◆態度の重要性とそのあり方
  ◆”あがり”への対処
<演習2>ディスカッション
  ※「講師として心がけるべきことは何か」
3.基本的表現技法
  ◆表現の通達性と感化性
  ◆説明の機能とその生かし方
<演習3>講義トレーニング2
  ※「○○について」
4.講義の効果的な進め方
  ◆講義能力展開技術~切り出しから結びまで
  ◆講義力は説得力
<演習4>講義演習準備
9:00

















17:00
<演習5>実践講義1
  ※「各自の講義テーマ」
5.講義内容のブラッシュアップ
  ◆リハーサルの重要性
  ◆講義に魅力を持たせるポイント
  ◆キーワードの使い方
<演習6>講義の再構成
  ※「各自の講義テーマ」
<演習7>実践講義2
  ※「各自の講義テーマ」
6.さらに講義能力を高めるために
  ◆講義を生かす人間的基盤







       

※こちらのプログラムは基本的なものです。お客様に応じて様々なアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。