議会答弁能力向上研修

研修内容

○実践を想定した答弁をおこなうことにより、苦手意識を克服し、高い習熟効果が得られます。

資料請求

1日コース

1日目  
9:00

















17:00
1.「議会答弁」を整理する
  ◆答弁までの流れ
<演習1>グループディスカッション
  ※「これまでの答弁をさらに好ましいものにするためのポイント」
2.話すことに対する基本的理解
  ◆議員と住民心理を踏まえた聞き手意識
<演習2>答弁書の作成・発表1
  ※「このまちの10年後をどう予測しているか」
3.わかりやすく答弁するために
  ◆答弁書の改善すべき傾向
<演習3>ブラッシュアップ
  ※「演習2の答弁を改善する」
4.答弁の説得力を高める
  ◆「なるほど」を引き出す話の進め方とポイント
<演習4>答弁書の作成・発表2
  ※「質問に対する答弁内容を検討・発表」
<演習5>ディスカッション
  ※「研修の振り返りと実践ポイントの確認」
5.さらに答弁力を高めるために
   

※こちらのプログラムは基本的なものです。お客様に応じて様々なアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。