人事評価・評価者研修

研修内容

○能力評価や実績評価を含めた評価眼の開発を行います。
○制度への受講者理解の促進を始め、人事評価マニュアルにも対応が可能です。

資料請求

1日コース

1日目  
9:00
















17:00
1.人事評価をどうとらえるか
  ◆本来、人事評価が目指すもの
  ◆人事評価のメリット・デメリット
<演習1>ディスカッション
  ※「問題点の洗い出し」
2.制度の実効性を高めるために
  ◆制度の全体像をつかむ
  ◆自己の評価傾向を認識する
<演習2>ディスカッション
  ※「自身の評価傾向の把握」
<演習3>評価トレーニング
  ※「ケーススタディ」
3.面談の進め方と結果通知のポイント
  ◆意欲を高めるプラス評価の伝え方
  ◆反発・悲観させないマイナス評価の伝え方
<演習4>面談トレーニング・意見交換
  ※「結果通知面談」
4.よりすぐれた評価者として
   

※こちらのプログラムは基本的なものです。お客様に応じて様々なアレンジも可能ですので、お気軽にご相談ください。