傾聴力強化研修

研修内容

○傾聴とは何をすることか、聞くことの目的を把握し、課題を明確にします。
○豊富な演習から、自身の傾聴力を客観的に分析し、実践力を習得します。

資料請求

1日コース

1日目  
9:00





















17:00
1.聞くことの意義と価値
  ◆効果的に聞くとは
  ◆実務力としての聞く能力
  ◆聞くことと人間関係
<演習1>ディスカッション
  ※「聞くことで困難を感じた場面」
2.聞く能力への基本知識
  ◆聞き方5つの方向
  ◆聞き方3つの能力
<演習2>聞き方トレーニング
  ※質問型会話トレーニング
3.効果的な聞き方の基盤
  ◆聞き方の影響と心理変化
  ◆信頼関係を築く聞き方
  ◆全身傾聴のスキル
<演習3>聞き方トレーニング
  ※「共感型会話」トレーニング
<演習4>聞き方トレーニング
  ※「インタビュー&ゲスト紹介」
  ※情報入手から発信までを一連で実施する
4.さらに傾聴力を高めるために
  ◆聞く能力から自他の成長を考える
  ◆まとめ
   

上記以外に、接遇やクレーム対応を含めた1.5~2日間コースや、話し方研修と合わせた1日コースもご好評を頂いております。傾聴とは具体的に何をすることなのか、福祉の現場で働く職員に、一度は受講して頂きたいテーマです。